こんにちわ~、CMが気になる系の女の子「ちえみ」です。

今回は「黒のエビータ CMの女優は誰?ショートカットの美人な女性が話題!!」ってことで

カネボウ エビータ ハリ つやの黒 CMのご紹介です。

今年も乾燥の季節がきましたね~♪

と言うことで、カネボウから黒のエビータが登場しました!

忙しい女性に嬉しいオールインワンのエビータ!

ハリつやが良くなるともうすでに話題となっております!!

CMに出演のショートカットの美人な女性にも注目ですよ!

では、では、早速、CMの流れを見てみましょう~!
このCMは2018/09/24 に公開されていました。

スポンサーリンク

カネボウ エビータ ハリ つやの黒 CMの流れを紹介

女性:エビータが私を変える

男性ナレーション:植物の力を味方に黒のエビータの本気のハリつや

男性ナレーション:エビータ オールインワン

女性:ハリつやの黒

カネボウ エビータ ハリ つやの黒 CMの動画は公式YouTubeで見ることができます。

いやぁ~カネボウから黒のエビータと言う優れものが登場です♪

忙しい女性に嬉しいナント!オールインワン!!

毎日のお手入れも、オールインワンなら続けてスキンケアが出来そうですね♪

是非実践して、ハリつやが良くなるのを楽しみたいと思います!

ところで、CMに出演のショートカットの美人な女性が誰なのか気になりますね?!

調べてみたら、ナントあの美人で可愛い長澤 まさみ(ながさわ まさみ)さんでした!

パッと見、誰なのかな~と思ったら、声が長澤まさみさんでしたね♪

そんな長澤 まさみ(ながさわ まさみ)さんをもう少し詳しく調べてみたのでご紹介させていただきますね。

長澤 まさみ(ながさわ まさみ)さんプロフィール

氏名:長澤 まさみ(ながさわ まさみ)

生年月日:1987年6月3日(ふたご座)

血液型:A型

身長:168cm

職業:女優

出身地:静岡県

事務所: 東宝芸能

父は元サッカー日本代表で、ジュビロ磐田の初代監督を務めた長澤和明さんの娘である長澤 まさみ(ながさわ まさみ)さん。

第5回(1999年度)東宝「シンデレラ」オーディションに応募し、35,153人の中から2000年1月9日に当時、史上最年少の12歳(小学6年生)でグランプリに選ばれ、芸能界入りした長澤 まさみ(ながさわ まさみ)さん。

同年公開の『クロスファイア』で映画デビューをしました。

その後は『ピチレモン』の専属モデルやドラマと活動をしておりましたが、一番の注目を浴びた作品は2004年、『世界の中心で、愛をさけぶ』にヒロインとして出演したことです。

白血病治療の副作用による脱毛症を抱えた亜紀の役を演じ、自ら申し出てスキンヘッドになって出演しました。

それからと言っての長澤 まさみ(ながさわ まさみ)さんの活躍はどんどん急上昇していきました。

2007年、月9ドラマ『プロポーズ大作戦』に月9初出演及び初主演(山下智久とダブル主演)を飾ったドラマ。

平均視聴率は当クールで唯一15%を超え、最高視聴率も20%超え、さらに特別続編スペシャルなどが放送されました。

そして2008年のドラマ『ラスト・フレンズ』(フジテレビ)に主演しました。

上野樹里さんと共演し、こちらも最高視聴率22.8%を記録したのです。

その他にも映画に舞台、ドキュメンタリー番組のナレーターやCM、そしてラジオと幅広い分野で活躍をされております。

プライベートも、色々な方と噂が出ておりますが、結婚はまだみたいですが、急に結婚も最近の女優さんではあり得そうな感じですね!

まだまだ今後の活躍に目が離せませんね♪

まとめ

カネボウ エビータ ハリ つやの黒 CMの紹介でした!

それではまとめです。

  • カネボウ エビータ ハリ つやの黒 CMのショートカットの美人な女性は長澤 まさみ(ながさわ まさみ)さん
  • 父は元サッカー日本代表で、ジュビロ磐田の初代監督を務めた長澤和明さん
  • 2004年、『世界の中心で、愛をさけぶ』にヒロインとして注目を浴びた

以上、今回も最後まで見ていただいてありがとうございます。

それでは、まったね~♪♪♪