こんにちわ~、CMが気になる系の女の子「ちえみ」です。

今回は「午後の紅茶 CMの女性は誰?歌っている歌は何?ヘッドホンの女の子に注目!」ってことで

キリン 午後の紅茶 CM 「あいたいって、あたためたいだ。18冬」篇のご紹介です。

2017年夏に放映されたCM「おちつけ、恋心。」篇に続き、今回はナント完結編です!!

切なくもあたたかい遠距離恋愛ストーリーも最後になってますよ♪

また、aikoさんの名曲『カブトムシ』やスピッツさんの名曲「」を歌い上げておりましたが、果たして今回は何の名曲をあの歌声で歌ってくれるのかが楽しみでしたね♪

では、では、早速、CMの流れを見てみましょう~!
このCMは2018/12/05 に公開されていました。

スポンサーリンク

キリン 午後の紅茶 CM 「あいたいって、あたためたいだ。18冬」篇の流れを紹介

女の子:怖いくらい 覚えてるの~♪

女の子:あなたの匂いや しぐさやすべてを~♪

女の子:おかしいでしょ そう言って笑ってよ~♪

女の子:離れているのに あなたのことばかり♪

男の子:ただいま!!

女の子ナレーション:あいたいって、あたためたいだ。

女の子ナレーション:午後の紅茶

キリン 午後の紅茶 CM 「あいたいって、あたためたいだ。18冬」篇の動画は公式YouTubeで見ることができます。

いやぁ~夏の時の「おちつけ、恋心。」篇もいいCMで、第3弾のCMではさらに学生だった2人の恋心が成長して、そして今回が完結編です♡

青春ってイイですね♡

遠距離恋愛での切ない恋心をそっとあたため、癒してくれる「キリン午後の紅茶」のCMになってましたね♪

今回の名曲はHYさんの366日です!!

HYさんのヒット曲ばかりの中でもかなりのヒット曲で、この曲を聴くと、女の子達は恋していたことを思い出すほどの、胸に残っている名曲ですね♡

ところで歌声が透き通って上手にHYさんの366日をCMで歌っている女性(女の子)が誰なのか?

気になった方もいらっしゃるのではないですか??

お調べしましたところ、ヘッドホンをつけている女性(女の子)は上白石 萌歌(かみしらいし もか)さんでした!!!

最近は、よくテレビでも拝見するようになってきました!

そんな歌声がステキな女の子の上白石 萌歌(かみしらいし もか)さんを、今回は改めてご紹介させていただきますね。

上白石 萌歌(かみしらいし もか)さんプロフィール

氏名:上白石 萌歌(かみしらいし もか)

生年月日:2000年2月28日(うお座)

血液型:A型

身長:161cm

職業:女優

出身地:鹿児島県

事務所: 東宝芸能

2006年から3年間、メキシコで生活をしていた上白石 萌歌(かみしらいし もか)さん。

2011年、第7回『東宝「シンデレラ」オーディション』に応募し、当時史上最年少の10歳(小学5年生)で44,120人の中からグランプリに選ばれたことがきっかけで、芸能界入りをし、現在の所属「東宝芸能のシンデレラルーム所属」となりました。同年からファッション雑誌『ピチレモン』の専属モデルとして活躍をしていきました。

2012年2月に『分身』でドラマ女優デビューをし、2015年6月に『ス・マ・イ・ル』でCDデビューをしています。

2歳上の姉・上白石萌音さんは、第7回『「東宝シンデレラ」オーディション』で審査員特別賞を受賞して芸能界入りしています。そして2016年のミュージカル『赤毛のアン』の主演・アン役は、前年に同役を演じた萌音から萌歌が引き継ぐ形となりました。

2018年公開の映画『羊と鋼の森』で、姉の上白石萌音さんと映画初共演となりました。

また、主人公の声を担当したアニメーション映画『未来のミライ』が第71回カンヌ国際映画祭の「監督週間」に選ばれ、上白石さんも公式上映に参加しました。

また、姉の萌音さんも細田作品の1つである『おおかみこどもの雨と雪』にて毛野役で出演経験が在り、姉妹で細田作品への出演を果たすなど、姉妹でかつやくさrております。

ミュージカルにテレビドラマ、映画と数々の作品に出演されていますまだ18歳の上白石 萌歌(かみしらいし もか)さんは、今後の活躍が大いに期待出来そうですね♪

まとめ

今回は、キリン 午後の紅茶 CM 「あいたいって、あたためたいだ。18冬」篇の紹介でした!

それではまとめです。

  • キリン 午後の紅茶 CM 「あいたいって、あたためたいだ。18冬」篇で歌っている女の子は上白石 萌歌(かみしらいし もか)さん
  • 2011年、第7回『東宝「シンデレラ」オーディション』で当時史上最年少の10歳(小学5年生)で44,120人の中からグランプリに選ばれた
  • 2018年公開の映画『羊と鋼の森』で、姉の上白石萌音さんと映画初共演

以上、今回も最後まで見ていただいてありがとうございます。

それでは、まったね~♪♪♪