こんにちわ~、CMが気になる系の女の子「ちえみ」です。

今回は「日本ガス CMの女の子は誰?アイドルの宮脇 咲良(みやわき さくら)さんが可愛い!」ってことで

日本ガス CM エネファーム編のご紹介です。

お家で電気をつくる時代へなってきました!!

CMでエネファームを紹介する可愛い女の子にも注目ですよ!

早速、CMの流れを見てみましょう~!
このCMは2017/12/17に公開されていました。

スポンサーリンク

日本ガス CM エネファーム編の流れを紹介

女の子:私たちの周りには、実は使い切れていないエネルギーが沢山あります

女の子:これらを無駄なく上手に使えたら!

女の子:もっと環境に優しい暮らしが出来ますよね!

女の子:お家で電気をつくるエネファームは…

女の子:それだけでもエコだけど…

女の子:発電した時に出てくる熱を利用して

女の子:お湯まで一緒に作れちゃうんです♪

女の子:すごいでしょ!

女の子:お家で電気をつくる時代へ。

女の子:エネファーム

女の子:日本ガス

日本ガス CM エネファーム編の動画は公式YouTubeで見ることができます。

https://www.youtube.com/watch?v=czEzS8kmsJU

いやぁ~時代はどんどん進化していきますね!

お家で電気をつくる時代が、当たり前になってくる世の中になってきましたね!

それもエネファームなら、発電した時に出てくる熱を利用して、お湯まで作れちゃうみたいです!

一石二鳥ですね♪

これからは、エネファームの時代ですね♪

それにしても、CMでエネファームを紹介するの可愛い女の子が誰なのか?

気になった方も多いのではないでしょうか?

調べてみると、こちらの女性の名前は、宮脇 咲良(みやわき さくら)さんという日本のアイドルグループ、HKT48のメンバーの方でした!

今回は、宮脇 咲良(みやわき さくら)さんのプロフィールをご紹介していきます。

宮脇 咲良(みやわき さくら)さんプロフィール

氏名:宮脇 咲良(みやわき さくら)

生年月日:1998年3月19日(うお座)

血液型:A型

身長:163㎝

職業:アイドル

出身地:鹿児島県

事務所:AKS

元子役をしていた頃もあった宮脇 咲良(みやわき さくら)さん。

きっかけは2004年3月、福岡シティ劇場(現・キャナルシティ劇場)で公開されていた劇団四季のミュージカル『オペラ座の怪人』を、他人から偶然譲り受けたチケットで見た実母がその後ミュージカル三昧となった影響で、本人も音楽好きとなり、小学3年生から鹿児島市内のミュージカルスクールに通い始めたのです。

その後、ナント子役として、ナッツプロダクションに所属し、劇団四季『ライオン・キング』福岡公演に子役として出演する事になったのです!!

2011年7月10日、HKT48の1期生オーディションに合格し、11月26日のHKT48劇場こけら落し公演で劇場デビューしました。

その後、HKT48での数々の活動をこなしながら、徐々に知名度、人気度をアップさせ、2017年に実施された『AKB48 49thシングル選抜総選挙』では4位を獲得することができ、シングル選抜メンバー入りを果たしました。

アイドル活動だけではなく、2015年1月20日(1月19日深夜)より放送開始のドラマ『マジすか学園4』(日本テレビ)で、島崎遥香さんとともにダブル主演を務めるなど、連続ドラマ初出演にして初主演を務めました。

2017年のテレビドラマ『豆腐プロレス』(テレビ朝日)でも主演を務めるなど、アイドル活動だけではなく、女優業でも活躍をされています。

まだまだお若い 宮脇 咲良(みやわき さくら)さんの今後の活躍に目が離せませんね♪

まとめ

日本ガス CM エネファーム編のCMでした!

それではまとめです。

  • 日本ガス CM エネファーム編でエネファームを紹介する可愛い女の子はHKT48 宮脇 咲良(みやわき さくら)さん
  • 劇団四季『ライオン・キング』福岡公演に子役として出演したこともあった
  • 2017年に実施された『AKB48 49thシングル選抜総選挙』では4位を獲得し、シングル選抜メンバー入りをした

以上、今回も最後まで見ていただいてありがとうございます。

それでは、また見てくださいね^^バイバイ♪♪